FC2ブログ

スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

残暑お見舞い申し上げます

2010⁄08⁄15(日) 16:05
IMGP3588.jpg

2010年の終戦記念日の今日、ぬるめに冷房の効いた部屋でソファに座ってこの記事を書いている。
昨日から自分の部屋にあったパソコンをリビングに持ってくることを企て、無線LANの子機を買ってきたり
セッティングしたりしていて、今やっとつながった。元々あった別の子機と電波が混線していたらしく、
ISDN並みのスピードでしかつながらずに泡を食った。そのトラブルシューティングに丸1日かかってしまった。
もっと何でも手際よくやれたらいいのに、と自分のドンくささが嫌になる。

一昨日は墓参りに行き、その後、両親と姉夫婦と晩御飯を食べた。
今年から高校に入った甥は、すでに背丈が自分を越えていた。2年見ない間に成長したものだ。
前はまだ声変わりしていなかった。

野球部のピッチャーで優秀な甥には「伸び盛り」という言葉が良く似合い、高校生活が面白くなかった
自分にはそれがとてもまぶしいものに感じた。

自分の高校一年時代は、スポーツでは部活についていけず、勉学もやる気がなく毎日過ごしていて、
特に理数系は落第寸前だった。快活で健全な闘争心は微塵もなくて、ただイライラとやけっぱちなだけだったな。
今も根本は変わっていないが、紳士の顔で覆い隠す努力をして生きている。
もっとギラギラするべきか、ニコニコして強調していくべきかすらわからずに。
自分にはこう言い聞かせよう。「今日は、残りの人生最初の日」
そしていいスタートを切った甥には祝福のエールを送りたい。

スポンサーサイト

TOP

Comment

「もっとギラギラするべきか、ニコニコして強調していくべきかすらわからずに。」
そのジレンマ、わかる気がするなあ。。

なんだか、残暑の気怠さや切なさに重なる記事で
私もちょっと昔を思い出していました。
2010⁄08⁄15(日) 23:36 |

Trackback

http://mikasin.blog83.fc2.com/tb.php/91-17d0338f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。